【Twenty Fourteen】フォントファミリーを変更してフォントを美しく!

最近職場でも WordPress をいじっておりまして、、
自分の部署の情報共有・CMS(コンテンツ・マネジメントシステム)として、いわゆるイントラネットを作っています。

で、使っているテーマですが、結局ココと同じ Twenty Fourteen を使っています。

Twenty Fourteen を選択した理由>フォント

職場のイントラなので別にこのスタイリッシュなマガジンスタイルの Twenty Fourteen を使う必要はなくて、もっとシンプルなテーマで良かったのですが、

  1. 使い慣れていてカスタマイズの勘所も分かっている
  2. フォントが美しい

2 については、Wordpress 純正のテーマの中では
Twenty Fourteen が一番美しいと思います。
美しいは言い過ぎで、辛辣な表現をすると、「一番マシ」ってところです。。。
逆に言うと他はヒドい、、(´・ω・`)

WordPress は Twenty Fourteen に限らずとてもクールで、だからこそこれだけ普及しているんでしょうが、一点だけイケてないのがフォント。。

酷い、、

実を言うと、Mac や iOS 製品で見ている分には何も問題なく、普通にフォントも美しいです。
ウチは僕が iMac、家族が MacBook Air なので Window で確認する術がなく、、
職場でイントラ作るに際して色々テーマを比較検討した結果、Twenty Fourteen が一番マトモだった次第。

それでもやっぱり妥協したくないな、と今回フォントファミリーにも手を入れました。

Twenty Fourteen フォントファミリー変更方法

style.css を変更します。

twenty fourteen style css

「外観」>「テーマの編集」>「style.css」の、変更箇所はこの一箇所のみ↑
font-family が inherit になっている部分を次のように変更するのみです。


Helvetica, Arial, ‘Hiragino Kaku Gothic ProN’, ‘ヒラギノ角ゴ ProN W3’, Meiryo, メイリオ, sansserif;


 

twenty fourteen font family

これだけ。
これで Windows でもフォントが美しくなります。
生憎今このポストを書いているここの環境が Mac なのでサンプルを上げられないのですが、、
てか、今ご覧いただいているこのフォントが正に変更されたフォントです。

 

 


【バンド:流 / Ryu】NY Song 絶賛発売中♬ 試聴も出来ます。 iTunes: http://bit.ly/1b7OEiD  ブラウザで見る http://goo.gl/NIfXf4 NY Song アルバムジャケット

僕のソロも試聴・ご購入いただけます (・∀・)!! 是非、お聴き下さい! Free Trial Listening of My Tunes 😀

スクリーンショット 2013-06-08 21.54.36 1曲 ¥150 です / $ 1.29 each

各種 SNS アカウントでコメントできます