Visualize COVID-19 spreading in Japan|新型コロナウイルス感染拡大のビジュアライズ

2020年のオリンピックイヤーに入って感染を拡大してきた新型コロナウイルス。クラスターと呼ばれる局所的感染急増の認められる北海道は緊急事態を宣言し、ついには政府も小中高等学校に閉校の要請(という名の指示)を行うに至った。
企業も可能なところでは在宅勤務やオフピーク通勤を行い、なるべく感染を広げないような努力をしている。この様子を Tablau や Data Studio 等の BI ソリューションを使ってビジュアライズする。
なお、このページの全ての Viz(グラフ類)は自由に使っていただいて構わないが、

  1. その旨ご一報下さい
  2. ソースとして当サイトのこのページへのリンクの明記をお願いします

You can use all the Visualizations in this page but

  1. Please let me know
  2. Describe the link of this page

データソース

当ページの全ての Viz、ダッシュボード、レポートのデータは日々発令されている厚生労働省の次のページを参照している。

しかしまぁ相変わらずお上のこういう情報源は使いづらい、、、サクッと CSV をダウンロード出来るようにしてくれればいいのに。。 (´・ω・`)
一応表になっているのがせめてもの救いだが、謎に一桁の数字は全角(!)だったり、区切り文字も全角の読点だったり。
まして Viz を使おうなんて発想・心遣いは 1㍉もない。

都道府県毎の感染者数増加

都道府県ごとの感染者数増大の様子をアニメーションで動きのある Viz にしてみた。

 

3/2 まででは、

  1. 2/14 東京都がトップに
  2. 2/19 東京都と北海道(1/31〜2/11 開催のさっぽろ雪まつりで感染が拡大してしまった)が急増
  3. 2/21 ∴ 北海道が 2位に
  4. 2/22 北海道が東京都を抜いてトップに
  5. 2/26 愛知県の感染が拡大し北海道に次いで 2位に

他に何か気づいたことはあるだろうか?
是非、コメント欄で教えて欲しい。

動画にして YouTube にアップしたので共有の際等に活用して欲しい。

感染者・感染経路の相関図

次に感染者同士の相関関係、感染経路の相関図だ。今後もう少しブラッシュアップするが取り急ぎ上げておく。

 

クラスター同士の結びつきやスーパースプレッダーの様子が見て取れる。

以上 2つの Viz を上げたが今後も更に増やしていくのと厚生労働省のデータの増加・更新にあわせて当ページや各グラフ等もアップデートしていくのでまた戻って来て欲しい。

各種 SNS アカウントでコメントできます