地元流山駒木 諏訪神社で御朱印をいただきました

昨日お隣の野田の櫻木神社で御朱印&御朱印帳デビューを果たし、その勢いで今日は地元諏訪神社 aka お諏訪さまで御朱印をいただいてきました。
こちらもとても良かったです。

諏訪神社はホント地元で、歩いても 15分程の近所です。
お散歩 / ウォーキングがてら行くのにちょうど良いのですが、今日は風が強くて寒くて歩きは断念。
横着してクルマで行ってしまいました。

櫻木神社の 250台程じゃないけど、一応 40台位は停められる駐車場があります。
意外だったのですが、結構混んでいて駐車も出待ち。
少し待って停めると、参拝しました。

駒木神社清め水

その後、お楽しみの社務所へ。
どうやら今日は厄除け等のお祓い・祈祷があるようで(常に?)混んでました。
社務所もお札や破魔矢を求める人で行列。
サスガにお諏訪さまは地元なので何度も来ているけど、こんなに混んでいるのは初体験だった、、(´・ω・`)

並んでいる間にチェック、チェック。
御朱印は 〜16時までです。
櫻木神社に比べると早いですね。

そして、ここでも御朱印帳を販売していました。
紺地に駒木諏訪神社のイメージの駒(馬)の刺繍が入っているように見えました。
お値段少し高めの 2000円。
格調高い印象でした。

順番が来て御朱印をお願いすると、少し時間がかかるけど良いかとの確認。
もちろん、OK とお願いしました。
見ていると机で朱印を押しているようでした。

で、待っていると「寒いので、中にある控え室でお待ち下さい」と。
中は入ったことがなく、ちょっと興味があったので「ラッキー」と上がってみました。

結構な人でしたね。
奥には七五三等の写真が撮れるスタジオなどもありました。
満員で座れるところもなかったので、一回りすると出てしまいました。

で、「中でお待ち下さい」は良いけど出来上がったら持ってきてくれるのだろうか?
良くわからない。
結局外に出て受付で御朱印帳まだですか的に聞いてみると、「祭事を行っているので、、、」
まだかかるとのこと。
なるほど、書く人がいなかったのですね。

境内の中をゆっくり歩きました。
そうする内に放送で「御朱印お待たせしました」と呼ばれました。
そういうシステムだったんですね。

「お待たせしました。
ご参拝ありがとうございます。
良き一年になりますように」
と厳かに言葉を添えていただきながら、御朱印を受け取りました。
ほんのりの墨の香りがしました。

諏訪神社御朱印

 

そういえば、櫻木神社のように何種類もはなくて、これのみのようです。

諏訪神社御朱印

 

素朴で力強い印象です。

櫻木神社、諏訪神社と 2つになりましたので、「続いている。集まっている」という感じがして、これからも続けたいなという気持ちに拍車がかかりました。

地元ではもう候補がないので、次はどこに行こうかな?

 

【バンド:流 / Ryu】NY Song 絶賛発売中♬ 試聴も出来ます。 iTunes: http://bit.ly/1b7OEiD  ブラウザで見る http://goo.gl/NIfXf4 NY Song アルバムジャケット 僕のソロも試聴・ご購入いただけます (・∀・)!! 是非、お聴き下さい! Free Trial Listening of My Tunes 😀

スクリーンショット 2013-06-08 21.54.36 1曲 ¥150 です / $ 1.29 each

各種 SNS アカウントでコメントできます