小江戸川越:蔵造りの町並み&熊谷:おふろ café ♨️ bivouac Part 1

今年はももののちゃんと旅行とかお出かけは無理だよなぁという先入観があったので企画もしていなかったけど、後から思うとコンパクトに一泊二日くらいでキメておけば良かった、、、
逆に事前にそういう考えがなかったので後から皆の都合を合わせるのはなかなか難しく、なんとかこの日休みを合わせて川越:蔵造りの町並み~熊谷:おふろ café ♨️ bivouac(ビバーク)とドライブに行って来ました。

小江戸川越:蔵造りの町並み

初めて来ましたがフツーに観光地ですね。まず駐車場。
蔵造りの町並み周辺は観光地価格で目ン玉が飛び出す勢いだったので無料の市営駐車場に停めます。

あぐれっしゅ
農産物直売所:あぐれっしゅに隣接するこの市営駐車場は無料ですが少々距離があり、10分少々歩きます。夏で暑くてキツかった〜、、

到着すると街並みが蔵造りになり、小江戸と言われる所以です。よくある土産物屋と食べ歩きのできるお店からなる、浅草っぽい構造に、川越ということでサツマイモをフィーチャーして個性を出している感じです。

で、早速いも恋を♬

フツーに美味しかった。こういう手作りっぽい昔ながらのおまんじゅう、大好きです。

そして駄菓子横丁へ。

ウチでもたこ焼き✕えびせんは良くやります。えびせんが余るとたこ焼きだけ買って来たりして永遠に食べられるヤツw


ウチでしか見聞きしないのでホントに世の中に出回っているのだろうか?と思っていたけど、ちゃんとあったw

時の鐘に行くとちょうど 12時で鐘を突く音が聞けました♬


ここから程近いさつまいもチップスのお店は小江戸川越蔵造りの町並みを一番象徴しているように思います。

これも美味!かつ揚げてあるので結構お腹に溜まります。もうお昼食べられないぐらいになりました、、

浴衣の観光客も沢山いてステキでした♬ アレはレンタルのお店があるのかな?

氷川神社

蔵造りの町並みから 10分くらい歩きます。こじんまりとした可愛らしい神社ですが、風鈴をうまく使って雰囲気良く演出しています。

フォトジェニックだし、これはアイデアの勝利ですね。楽しい。
ちゃんとスマホを置けるように溝の切ってあるスタンドなども据え置かれていました。

結構歩きました。あぐれっしゅに戻るとお土産の川越地ビール COEDO など購入し、次の目的地の熊谷のおふろ café ♨️ bivouac へ♬


【バンド:流 / Ryu】NY Song 絶賛発売中♬ 試聴も出来ます。

iTunes: http://bit.ly/1b7OEiD  ブラウザで見る http://goo.gl/NIfXf4 NY Song アルバムジャケット

僕のソロも試聴・ご購入いただけます (・∀・)!! 是非、お聴き下さい! Free Trial Listening of My Tunes 😀

スクリーンショット 2013-06-08 21.54.36 1曲 ¥150 です / $ 1.29 each

 

 

各種 SNS アカウントでコメントできます