間違った Viz に気を付けよう!

普段テレビや新聞、ウェブ等の各メディアを見ていて、数字・数値やデータが扱われる際に表になっていればまだ良いのですが、「これ Viz にしてくれたら一目瞭然でパッと見わかりやすいのになぁ」と思うことが少なくありません。
かと言ってグラフになっていても、中には間違った Viz や意図的に騙そうとしてくるグラフもあるので注意が必要です。

<AD/広告>

NHK WEB NEWS のサクサク経済Q&A にあからさまにトンデモない Viz がありました。
こちらのツイートではストレートに糞グラフと斬り捨ててますね。

https://twitter.com/yasudayasuhiro/status/969333842224951296

実際のサクサク経済Q&Aの記事はこちらです。

この場合、2008年・2009年…20016年・2017年の各個別の年度毎に伸びを比較したい、「この 10年間で最も伸びたのは2015年から2016年だったがその年には消費税率の引き上げがあった」等の用途・目的であるならばベースを 20万円で切ったこのグラフは妥当です。
そうではなくて、上の文脈ならばベースを 0 にしないと間違いです。
こう ↓ ですね。

実際には「大きく上昇」どころか微々たる増加で、キモチ増えてるかなぁ〜程度です、、、

NHK WEB NEWS のサクサク経済Q&A を名乗るウェブメディアがこういう用途・目的に応じて正しい種類のグラフを選択して適切に使うというデータのビジュアライズのイロハのイ、基本中の基本を知らないんだとしたら残念感がハンパありません。
逆に、知ってて意図的に読者を騙そうとしているのなら、非常に悪質です。

我々データ、Visualization を扱う者としてはこの辺の基本的な「適切なグラフの選択とその正しい使い方」には充分注意しなければなりません。
もし、意図的に騙すようなダークサイドに堕ちてしまったのなら、やめた方がいい。


<ご参考>
上のグラフを作成した Tableau のシートです。

https://public.tableau.com/views/NHK/sheet0?:embed=y&:display_count=yes


<AD/広告>

 

各種 SNS アカウントでコメントできます