Fit RS 契約しました

年末に赤フィット号の左側面が凹んでしまい、この 2月に車検というコトもあったので買い替えも視野に入れて昨年 2012年末、RS のカタログを貰いに来ていた。
(実際には RS 専用カタログってのはなかったのでフィットの総合カタログを貰った)

その際、「年明けに初売りのがあるので案内を送ります」なんて言ってくれて送って貰った初売りが今日 1/14 まで。
先週カミさんに相談した時にも特に異論はなかったので、商談にやって来た♫
予定通り Fit RS で契約する。
RS にも色々選択肢があるケド、、、

  1. ハイブリッドは?
  2. 6MT or 7 スピード・パドルシフト付き CVT ?
  3. 色は?

1. ハイブリッドは?

フィットにはハイブリッドもラインナップされていて、今売れているフィットの内 40% がハイブリッド とのこと。
RS にもハイブリッドがラインナップされている。
(というよりも、ハイブリッドの中に RS がラインナップされているイメージ)
車両本体価格はハイブリッドの方が高い。
ところが、RS ってグレードはいかつくて、今どきエコカー減税とか補助金とかが適用にならないww
逆にハイブリッド RS はこれらがバッチリ適用されるので、結局諸費用ひっくるめた総額だとガソリン車もハイブリッドも値段はほとんど変わらない。

ポイントは以下の 2点でした、、、

  1. 車重・燃費・走行性能
  2. ラゲッジ容量


正直まぁハイブリッドに馴染みがなくて良く分かっていない。
メリットとしては燃費が良くなることだが、デメリットとしては車重が重くなるコトだろうか。

  • RS ガソリン車 1090kg
  • ハイブリッド 1160kg

違いは 70kg 人一人分。
初代赤フィット号は軽さで速かったのでこのメリットは継続したい。
まぁ走りを比べた訳でないないしそれぞれ良いと思う。
決めては次のラゲッジルーム容量が結構違うコトだった。


ハイブリッドはラゲッジルームの下に蓄電池を積んでいる分ラゲッジスペースが狭い。

  • RS ガソリン車 422ℓ
  • ハイブリッド 344ℓ

78ℓ 違う。
それでもまぁ 344ℓ もあれば通常の実用上は充分なのかもしれない。
ただ、ウチはキャンプに行くので。。
最低限初代赤フィット号の 382ℓ よりも小さくしたくなかったので、このラゲッジ容量の違いが大きかった。

ところでハイブリッドの CR-Z も検討すべき選択肢にはならなかった。
CR-X の後継なのでデルソルに乗っていたオレとしては気にならなくもなかったけど、今は実用的な 4ドア 4シーター超じゃないと我が家的にはムリ。
(でも CR-Z って CR-X の後継なのに 2シーターじゃなくて、中途半端な 4シーターなんだよね。
初代 CR-X に付いてたワンマイルシートのイメージかな)

2. 6MT or 7 スピード・パドルシフト付き CVT ?

Fit RS に買い換えることになって、「よっしゃ! 11年ぶりにマニュアル車だッ!!!」 とテンション MAX だったんだけど、念の為奥様に確認すると「ダメ」と怒られてしまいました。。
キミもマニュアル車乗ってたじゃん、、、(´・ω・`)

そう言うと、オレが勝手に 5速マニュアルのデルソルを契約して来ちゃった(彼女が友達が懸賞で当たったロンドン旅行に同行している 間に契約したったw)ので、仕方なく乗っていた とのコト。
オレはまたてっきり彼女も MT が好きなものだとばかり思っていた。。。

全身で運転するマニュアル車のあの感覚が大好きだった。
左足でクラッチを踏んで左手でスコッスコッとシフトを変える。
時にダブルクラッチやヒール・アンド・トゥで踵で空ぶかしをして回転数を合わせてクラッチをミートさせる、、
あの感覚を再び味わえると思っていたのが、ダメ出しをいただき、気分は 180° 転換。。
凹みまくりの落ち込みまくり。

幸い RS には 7 スピードのパドルシフト付き CVT がある。
残念ながら「オレの車」ではなくて「家の車」なので、結論としてここは妥協することとなった。

とは言え、RS のパドルシフトは相当良いらしいので、コレはコレで楽しみにするとしよう。

3. 色は?

オレとしては黄色を希望していた。
去年末カタログを貰いに来た時に、展示されていた実車のインパクトにヤラれたw

一方カミさんは「青が良い」と。
ところがフィットにラインナップされている「アズーリブルーメタリック」は「嫌い」とのこと。
恐らく、デルソルの時の「キャプティバブルー」のイメージなのだろう。
コレ↓
スクリーンショット 2013-02-11 22.58.40
いずれにせよ、「ファインスタイル」にするとカラーバリエーションは更に少なくなり、その中に青系はない。
なお、RS のファインスタイルはプラス 2万円でスマートキーシステムと専用塗装 16インチアルミホイールが付くというもの。
結果的にファインスタイルにしたんだけど、コレはスゴく(・∀・)イイ!!
で、ファインスタイルにするともう 5色しか選べない。

二人とも黒とかグレーとか寒色系は選択しなかった。
また、現行 RS と言えばシビック RS の復刻の「サンセットオレンジⅡ」だけど、これも街中で実物を見たことがあるけど、自分には合わないかなぁ〜

という訳で奥さんとしては消去法でいくと白ぐらいしか残っていなかった。
オレのイチオシの黄色は「インパクト強過ぎであり得ない」 とのこと。。。
ちなみに、フィットというと昔はカラーバリエーション豊富なイメージだったけど今ではウチの赤フィット号のミラノレッドすらラインナップされていない。

オレ的には白は黄色の次だった。
ホンダのスポーティグレードというとインテグラ・タイプ R やシビック・タイプ R のイメージカラーだった白だ。
ミッションだけでなく色も希望通りにならないとなるとだいぶしょっぱいけど、「家の車」だ仕方ない。。

それにしても展示されている黄色は鮮やかだ。
見積りが作成される間ヒマなのでまた展示車の所に行き間近で見ていたが、良く見るとコレがパールなのか、メチャメチャ綺麗だ♫
奥さんにも「近くで見てごらんよ。スゴいキレイだよ」と見せたりしているうちに気が変わって来たのか、はたまた白も黄色もあまり違わないと思うようになったのか、それとももはやどうでも良くなったのか、、「黄色でもいいよ」 と。

ラッキ~♫ (・∀・)!!

という訳で色はオレの希望のあの超ハイインパクトの「プレミアムイエローパールⅡ」となりました♫

良かった。

まぁ、結果的に展示されていて何度も見た実車が黄色だったからかもしれない。
展示されていたのが他の色だったらそれにしてたかもw
フィットなら何色でもカコ(・∀・)イイ!!だろう♬

なお、2013年現行 RS のイメージカラーはサンセットオレンジⅡ から、このプレミアムイエロー・パールⅡ にシフトされているようで、カタログもウェブサイトもイエローになっている。
余談だけどエスニが出た時のイメージカラーもこれだったかと。


納車は来月 2月の初旬から中旬の予定とのこと。
待ち遠しすぐる♫
でも、そんなにかからなくて良かった。
赤フィット号の時は、フィットがリリースされたばかりで物凄い人気だった。
「半年かかる」って言われた。
当時都内に住んでいた時のディーラーのホンダカーズ港店で、たまたまキャンセルが出たミラノレッドの話を持って来てくれたので結局 1ヶ月待ちで済んだのだけれど。
(デルソルが廃車になって困っているコトも知っていた)

そんな訳で実はミラノレッドは自分達で選んだ色ではなかったんだけど、結果的にはスゴく好きだった。
今回も惚れ込んだ色になって良かった♫

そんなこんなで無事に商談・契約も完了。
この間、「降ってもパラパラ程度」と予報されていた雪があれよあれよという間に積もる積もる
フリッツ・フォン・マンテル♫

IMG_2083
雪まみれになった赤フィットタソの雪をディーラーの方に払っていただきました♬

10年位前だけど野田の実家に帰省した際にやはり大雪に見舞われ、交差点でズルズル滑って停まらず超キモを冷やして以来、雪の日には乗らないようにしていた。
ディーラーから家までは 5分 10分なんだけど、途中スーパーベルクで食料等買い込み、時速 2、30km の超安全運転で慎重に帰宅しました。