2013 S&B杯 ちびっ子健康マラソン 千葉大会

毎年出走している S&B杯 ちびっ子健康マラソン大会、2013年度はのんのんの千葉大会からスタートです。

IMG_2682



前夜からの爆弾低気圧による春の嵐で天気・開催が心配だった。
この S&B杯 ちびっ子健康マラソン大会は何故かウチが参加すると天候が不順、、、
(´・ω・`)
何年か前の茨城大会の時などは、ひたちなかの会場に行ってアップまで行ったが、

「雷雨になったら中止します」

「ゴロゴロドッカーン」

「はい、中止」

なんてなコトもあった。

なお、居住県によって参加できる大会が指定されている とのこと。


5時に起きてヤックスのサイトを見ると、「開催決定のお知らせ」 (・∀・)!!
風はまだ強いものの雨は上がりつつあった。

頑張って早起き・準備をして 6:25 出発。
会場の千葉県総合スポーツセンター陸上競技場は、国道16号に出るとひたすら南下。
16号一本で行けちゃう。
その 3日前、ひたち海浜公園に遊びに行ったときは道路が渋くてエラい時間がかかってうんざりしたけど、今朝は快適だった。
16号はこの区間ずっと片側 2車線あるし、日曜の早朝で車もまだ多くなくて空いていた。
距離も短く 37km
平均時速 43km、50分程で到着した。

受付開始 7:30 に対して余裕を持って到着出来たが既に車も人も沢山来ていた。
珍しくちゃんと予習してて←、沢山ある駐車場の内、ココに停めようと紙を印刷して持って行った。
ところが残念ながら『大駐車場』以外の各施設毎に備え付けの駐車場は閉鎖されていて入れなかった。。
残念。

IMG_2685
と言いつつ結果的には大駐車場じゃないところに停められたんだけどねw

千葉県民だけど、千葉大会は初めてだった。
これまでエントリーしていたのは、東京と茨城。
東京は夢の島競技場なのでカミさんの実家は江東区だし、ウチが以前住んでいたお台場からも近く勝手知ったるってカンジなのだ。

千葉県総合スポーツセンターは相当広く、大駐車場は陸上競技場からはだいぶ遠いので、一旦停まってカミさんとのんのんを降ろした。
初めてで「駐車がタフ」との事前情報もあったケド、実際にはスムーズに停められて良かった 😀

IMG_2684

IMG_2690
陸上競技場まで戻ると受付入口前に長蛇の列。
この後の段取りが悪く、受付開始予定の 7:30 を過ぎても一向に始まらない、、、
(´・ω・`)
ようやくオープンしたのは 8時近かった。。。

カミさんとのんのんで受付している間にオレともーちゃんで場所取り。
スタンドのグラウンドに近いところの席を確保出来た (・∀・)!!

ところがまだ不安定な天気で、雨がパラついてきたので、屋根のある上の方に移動。
言ってはなんだけどアレな団体がすぐ前にいたのでちょうど良かった。
なんで常に群れるかね~、、、 (´・ω・`)
田中さん言うところのアザラシってヤツだな。。
スタンドは結構空きがあって良かった。


以前はもーちゃんも一緒に出たりしていたけど、今回はのんのんのみ。
もーちゃんは保育園の頃はいつもかけっこ一等賞だったし、小学生になっても低学年の頃はいつも運動会のリレーの選手に選ばれていた。
フィジカル面の潜在的な能力はもーちゃんの方が高いと思うのだが、、

のんのんもももちゃんも出る出ないは自由意志に任せている。
「出てみるかい?」とチャンスを与えて、あとは本人の判断。
出ても良いし、出なくても良い。


ようやくのんのん達が受付を済ませて戻って来た。
規定の S&B の T シャツを着る。
ウチにこの T シャツ、沢山あるw
前面にナンバーカードを貼る。
この貼るタイプのナンバーカードって良いね~ (・∀・)!!
オレが出るマラソンの大会はピンで留めるタイプなのでその度にウェアに穴が開いてヤなんだよね。
最初はトライアスロン用のベルトを使って穴が空くのを回避してたけど、そのうち面倒になったった、、w

さて、まだ早いのでアップしても意味ないんだけど、「コースの確認」という意味で慣熟走行に行った。
ももちゃんも一緒。
こういう時、フツーに速いんだけどね~w

そして開会式。
サスガに小学生の大会だけあって、こういうのはキッチリしてる。
開会式も閉会式も全学年・全員強制参加ということになっている。
オレがいつも出ているマラソンの大会ではそんなの出たコトないw

IMG_2691

国旗掲揚。
選手もスタンドも全員起立。
君が代が流れ、日の丸が揚がる。
こういうのは久しぶりだ。
何だか厳かな気持ちになった。

あとは主催者の挨拶とか注意事項とか。
長いんだよな~w
ヱスビーの人とかはスゴく慣れててカリスマ性があるから楽しいんだけどね、、

小学校一年生から大会スタート。
一年生ってか入学式もまだだから、まだ小学生ってカンジじゃない。
なのに、既にこういう大会に出てくる。
スゴいね~

この実際の競技の進行も何だか段取りが悪いんだよな~、、、
前の学年の競技中に次の学年の準備を進める とかすれば良いと思うんだが。。
イヤ、エスビーさんも各県のパートナー企業ももう何十年も(30年以上の歴史があるとか)続けているので色々ノウハウ・経験がある中で今のやり方を選択しているハズだが、、
わざと引っ張って長い時間掛けているのかなぁ~

という訳で随分待ってから 4年生の競技スタートの頃合で反対側芝生席の方に移動。
こっちがスタート地点なのだ。

4年生の最終ランナーがゴールすると、いよいよ 5年生。
集合場所で整列した状態でそのまま全員で横一列手を繋いで移動して来ているハズなのだが、、、

「ちょっと~! 押さないでよッ!!」

と既に熾烈な小競り合いがそこかしこで (´・ω・`)
コエ~

男子→女子の順で改めて整列。
ここで何をチェックしているのだろう??
どの学年もものスゴく時間がかかっていた。

最後の注意事項が与えられると、皆でコブシを高々と突き上げ、、

 

 

 

「いいとも~」

 

 

一体何と言われているのだろう??w

さあ、いよいよスタート。
まず男子。
1分ほど後に女子。
転ぶ子もおらず、キレイにスタート出来た 😀
他の学年は、ほぼ転倒していたなぁ。
スタートがものスゴい勢いで、「100m 走かよッ!?」ってな具合。
サスガに 5年生ともなると、まっとうなペースで走り出して行った。

競技場内のトラックを 3/4 ほどで外に出て行く。
まずは競技場の外周に沿って走る。
芝生席の上まで行き、そこから外側の道路を観戦。
東京大会だと選手が多くて、わが子が探せない・分からなかったりする。。
千葉大会は程良い選手数で、無事のんのんを見つけられた。
水色の靴下が目立って目印になった。
良かった。
ガンバってる♪

見届けるとスグに走って今度はスタジアムの外に出た。
どこからでも出入りできる訳ではないので数少ない出入口を目指した。
5年生のコースはスタジアムを出ると外周に沿って走り、その後隣接する野球場の周りを走ってからまたスタジアムの周りを走る 8の字っぽいコース。
3km
8 の字コースなので、交わるところで見れば沢山見られるかなぁという作戦。
外に出てポイントに着くと皆さん良くご存知でギャラリー多数だった。

なかなか来ないので 「ヤベー、もう行っちゃったかなぁ~」 と思っていると、ようやく野球場を一周したのんのんが来た。
ちょっと遅れてしまった。
「ガンバレ~」
応えて手を振るのんのん。
まだ余裕はある。

それからスタジアム外周を 1周。
待っている時間が長い、もどかしい。
いつ来るか分からないので結構ずっと目を皿のようにしてチェックしていたw

ようやく現れたのんのんはだいぶキツくなっているようだった。
首・アゴばかり前に出てしまっていてフォームが良くない。
それでも、「あと少しだぞ~!」と声援を送って鼓舞すると勢いを増して何人か抜きながらスタジアムに吸い込まれて行った。

またまたダッシュでスタジアムに戻る。
ゴールシーンを見るのだ。
この動きにももちゃんもずっと着いて来ていたから、やっぱりももも足は速いし持久力もあるんだよね~←

スタジアムの観客席からトラックは距離があるので見付けるの大変かと思いきや、適切な選手数で密集していないので、思ったより容易に見付けることが出来た。
アゴが出てヘトヘトそうだけど、ガンバって走っている。
最後にラストスパートをかけた子に抜かれそうになりつつも抜かせず、ゴール
(・∀・)!!
良くガンバりました 😀

IMG_2693
着順カードを持って戻って来ると、119位だった。
出場 175人中なので、上から 7割ほど。
まぁ、こんなもんでしょう。
今までにも何度か出場してはいるけど、本格的にはこれをきっかけにして取り組みを始めてくれれば良いと思う。
5年生になって陸上部に入りたいって言ってたから。
大会もあるし、この S&B ちびっ子健康マラソンも 6月にまた茨城大会、11月にも東京大会。
コンスタントに続けて向上して行ってくれれば良いと思う。

そのうち親子でマラソンやトライアスロンのレースに出られたらクール 😀

IMG_2696
ところで、各学年 6位までの入賞者の記録が貼り出されている。
5年生女子の優勝者の記録は 10:47
3km とは言え、キロ 3分36秒か、、
6位でも 12:00、キロ 4分だ。
3キロとは言え、オレにはついていけないかもしれないなw


さて、6年生のレースが終わると閉会式だ。
最後の最後に記録証とお土産が渡されるので帰れないんだよね~
で、この閉会式も長い長い、、、
この後、福源(ランチタイムは 14:30 まで)に行きたかったので、気が気でなかったw

ようやく閉会式が終わると記録証とお土産を持ってのんのんが戻って来た。
この大会で残念なのは、タイムは計測されていなくて分からない点。
記録証には順位しか記載されない。。。
まぁしょうがないのかもしれないケド、、、

この大会の始まった 30年前には計測用チップなんてなかったけど、今や(てかもう随分前から)それが主流だ。
人数は充分さばけるから、あとはコストかな。
東京マラソンでビックリしたのは IC チップ回収しないんだよね。
IMG_2713
コレは初めてだった。
こういうの貰って流用出来れば費用も最小限で済むんじゃないかな。
タイムが分からないと成長しているのか、進歩しているのか分からないからね。

駐車場までの道中でお土産のおっとっとが漏れているコトに気付き、テンション下がったのんのん。
せめて会場にいる間に気付いてくれれば、、、

まぁいいじゃんw
ウマい昼メシをおごろうず



【バンド:流 / Ryu】NY Song 絶賛発売中♬ 試聴も出来ます。 iTunes: http://bit.ly/1b7OEiD  ブラウザで見る http://goo.gl/NIfXf4 NY Song アルバムジャケット 僕のソロも試聴・ご購入いただけます (・∀・)!! 是非、お聴き下さい! Free Trial Listening of My Tunes 😀

スクリーンショット 2013-06-08 21.54.36 1曲 ¥150 です / $ 1.29 each