竹下百合子カヌー教室 (・∀・)!!

竹下百合子さんはロンドンオリンピックでは残念ながら出場機会を逃しましたが、北京オリンピックは 4位。
カヌー・スラローム女子カヤックシングルにおける日本史上最高記録を持つオリンピック選手です。
その竹下百合子さんのカヌー教室に行ってきました。(・∀・)!!

●集合
・場所:青梅線御岳駅前
・時間:午前10時

渋滞等あるといけないので 6:50 発。
以前都内に住んでいた頃、良くフライフィッシングに行っていたのですが、同じ都内でありながら「奥多摩って遠いなぁ〜」という印象でした。
ところが、今回は割とサクっと到着出来て逆に意外と近い・手軽なカンジでした。

常磐道から三郷 IC で外環に入り大泉 IC で関越道を一旦北上。
いつもこの辺混雑・渋滞している印象があるんだけど、今日は時間が早かったからか割とスムーズだった。
(・∀・)!!

鶴ヶ島 JCT で圏央道に入って南下。
いつもはガラガラなイメージの圏央道が逆に結構な交通量だった。
トイレ休憩と思った狭山 SA がまさかの満車で駐車出来ず、そのままスルー。
紅葉真っ盛りの行楽シーズンだからかなぁ。

青梅で下りて一般道で御岳駅まで。
余裕を持って 9時に到着。
それでもやっぱり 2時間ちょいかかりました。

御岳駅と駅前にあるセブンイレブンがスゴい混雑だった〜
登山の人たちでバス待ちも行列でした。

さて、我々は今回お世話になった『コンセプト・リバーハウス』へ。
お店の駐車場は一杯だったのでちょっと離れた第二駐車場へ。
そしてまさかの事態発生 (・∀・)!!

我々は渋滞などもなく順調に到着出来たのですが、電車組が事故(?)による電車遅延で定刻に到着出来ず、、
それでもリバーハウスはアウトドアのベースキャンプ的なステキな場所で飽きず待つことが出来ました♬

やがて電車組も遅れて到着。
電車も駅も超混雑で大変だったとのこと、、
(´・ω・`)

さて、今回主催の竹下百合子さんとサポートして下さったインストラクターのアキさん、ポカリさんとご挨拶をしてスタート
(・∀・)!!

まずはウェットスーツを着ます。
オレとか言って自称トライアスリートだけど、ウェットスーツ初体験 (・∀・)!!

話逸れるけど、トライアスロンはバイクもウェットスーツもお金かかって、、ハードル高かった。。
(´・ω・`)
バイクはないとどうにもならないから安いのを買ったケド、結局最後までウェットスーツは入手出来ず、ウェット不要な夏のショートディスタンスの大会や距離の長い大会はリレーでバイクパートだけとかで出場してた。。

閑話休題。
ウエットスーツの上にウィンドブレイカー的なものを季節柄 2枚重ねて着用。
これらすべてレンタルに込みです。
今日は天気も良くて風もなくこの格好なら寒くありませんでした♬

全員着替え終わるとマイクロバス 2台に分乗して白丸湖へ。
15分位だったかな。
途中、燃えるような紅葉がちょうど見頃だし、かつて通った奥多摩フィッシングセンターは見えるしでテンション上がったw
(・∀・)!!

さて、白丸湖の入口には町の観光基地的なお土産物販売店やトイレ等の基地があり、ここでまずはカヌーの基本のレクチャーを受けます。

RIMG0002_original
*写真:リバーハウス

竹下百合子選手から直々にアドバイスを受けるのんのん ↑
コレちゃんとマスターしておかないとですからね。

白丸湖へ

一通りレクチャーを受けるといよいよ白丸湖へ。
白丸湖は多摩川にあるダム湖です。
後で下をくぐることになる橋で右岸へ渡ると川沿いに造られた雰囲気の良い遊歩道を 10分程下って川へ。

程なく見えて来た多摩川/白丸湖がスゴくキレイでビックリ (・∀・)!!
もう、カナダの湖ぐらいのキレイさ! ♬

いよいよ川へ (・∀・)!!

RIMG0005_original
*写真:リバーハウス

写真 ↑ は竹下選手にサポートされながら川にエントリーするももちゃん (・∀・)!!

皆で順番に川に入っていきます。
我が家はお台場時代に東雲・豊洲の辺りの運河で催されたイベントで一度カヌー体験はしていましたが、何年も前ですし、ちょっと乗ってみる程度だったのでこういう本格的なカヌーイングは初めてです (・∀・)!!
最初はやっぱりフラフラと不安定な気がしてちょっとコワかったです。
転覆するんじゃないか 的な。
まぁ、それがカヌーの醍醐味でしょうが。

最初はこのダム湖部分で思い思いに漕いでカヌーの操舵感を掴みます。
勘のイイ子供達はけっこうスイスイ漕いでいて上達が早い (・∀・)!!
一方僕は同じ所でクルクル回っちゃったりして結構苦戦しましたw

上流へ

概ね皆慣れて来たところで上流へ。
まずは橋の下で並んで繋がり、写真を撮りました♬

RIMG0029_original
*写真:リバーハウス

その後いよいよ更に上流を目指すことに。
ダム湖を離れるに従い、段々と流れも速く・強くなり、漕ぐのがタフになります。

実は我が家はももちゃんはスグにコツを掴んで上手にスイスイ漕げたのですが、他は、、、
(´・ω・`)
とりわけのんのんにはちょっと難しかったのですが、竹下さんやぽかりさんが交代でピタッとついてサポート・アドバイスして下さり、何とかガンバって他の参加者の皆さんについて行きました。

それにしても川から見上げる紅葉もキレイでした。
川遊びなのでもっと暖かい時期だともっと楽しいのでしょうが、そういう時期は竹下さんはシーズン中で世界中を転戦しています。
ようやくシーズンの終わった瞬間のこの時期にこのイベントは企画されているのです。
でも、日なたは暖かかったしガンバって漕いでいると寒いという程ではありませんでした。

ひとしきり漕いである程度上流まで来るとゴール♬
一旦河原に上陸してチト休憩 (・∀・)!!

帰りは下流に向かって下るので自然にスイスイ進んで楽チンでした。

RIMG0062_original
*写真:リバーハウス

途中皆からのリクエストに応えて竹下選手がマジ漕ぎ (・∀・)!!
コレが速いの速くないの、ちょッ、どっち?wってぐらいの速さだった♬
しかもフォームが美しい。
美しいスポーツ選手の動きには無駄がないですね〜

白丸湖まで戻って来ると名残惜しいというかもっともっと漕いでいたくて正直やめたくなかった〜

このツアー、オリンピック選手の手ほどきを受けられるというだけでなく、一緒にサポートしてくれたあきさんは始終ギャグを言って笑わせてくれるし、ぽかりさんも親身になってサポートしてくれたり各家族を回って一杯写真を撮ってくれたりと、ホスピタリティ溢れるとても素晴らしいイベントでした (・∀・)!!

河原でカレーうどぅん♬

リバーハウスまで戻ると、電車遅延でスタートが遅かったコトもあり、お腹ペコペコでした。
天気も良くて暖かかったので、ランチのカレーうどんを河原でいただくことに。
コレがマジで美味でした (・∀・)!!

IMG_3129

 

シェラカップで食べるというのもまた雰囲気ですね〜

DSC_0089
おかわりするももののちゃん。
向こうが竹下選手♬

さて、川に来れば入りたくなるのが人情、、
今日は浸からずに岩に乗る程度でガマンしましたがw
DSC_0096
登るのは良かったのですが、このあと帰りに失敗。左足水没しましたww

秋の一日、とても楽しいカヌーイベントでした♬

 

 

♬♬
————————————————————————————————-
僕の曲が試聴・ご購入いただけます (・∀・)!!
是非、お聴き下さい!
Free Trial Listening of My Tunes 😀

スクリーンショット 2013-06-08 21.54.36 1曲 ¥150 です / $ 1.29 each