スポーツカーツーリング・キャンプ_日光中禅寺湖菖蒲ヶ浜キャンプ場でソロキャンプ💕 Pt.1

今年は最近ではちょっと長めの夏休みってヤツを取れたのでついに・ようやく 2泊3日でキャンプに行ってやろうと計画しました。場所は前から考えていた日光 中禅寺湖 菖蒲ヶ浜キャンプ場。
ところがちょっと前に「もしかしたら、だったら以前から憧れてた上高地にだって行けるんじゃね?」と閃き、、
バックパッキングで小梨平でキャンプです。上高地はマイカー乗り入れ不可なので電車かバスで。
以前40㍑のバックパックで八ヶ岳テント泊した時にはパックが小さかったのか荷物が多かったのかバランスが悪く、じゃあどうしようかとか、電車・バスの空き等調べ。。
結局結論としては今回は断念し、当初予定の日光に行くプランで Go することにしました。
ただ、この迷っていた分準備が遅れ、、 二泊三日を一泊二日に短縮することとなってしまいました。。
バカだ、、
既にスタイルが出来上がっていて準備~出発までチャチャっと出来る人ならこんなことないでしょう。
逆に僕は今回久々のキャンプ。ファミキャンからソロのクルマ/スポーツカーツーリングキャンプというスタイルに変えて再構築っていう勢いだったので色々な準備にも時間がかかった次第です。

前置きはこの位にしておきましょう。
今回オーソドックスなルートで東北道北上、宇都宮から日光道を考えていたのですが、何気にググった時に提示された主に国道294号で北上するルートが 20分程度しか変わらなかったので、じゃあそれで行ってみよう!

  • 利根川を渡るのに一区間だけ常磐道を利用
  • 谷和原から主に国道294号で北上
  • 宇都宮から高速道路:日光道

国道294号等で茨城を北上し栃木県へ

9:38 スタートです。
普通こういう時は早朝に出発するものですが、、、相変わらず遅い。。 (´・ω・`)


利根川を渡るのに 1区間だけ常磐道を使います。
谷和原で降りてからは国道 294号を北上。人口密度に比例して栄えているところはトラック等クルマも多く。逆に非常に空いていて快適なところもちらほら。
何気にちょっと前にツーリングで来た道の駅しもつまをパスし、筑波山を右手に見送ると栃木県に突入!
11:06
道の駅にのみやで軽く休憩しつつこの後のルートを確認すると、、


有名な宇都宮餃子みんみんの二宮店が近いらしい♪ 薄っすら 宇都宮通るならみんみん行ってみたいよなぁと思っていたので即決!
11:36 到着。ところが、、、

やってねぇ。。

まさかの夏季休業、、、orz…

もうスッカリ頭の中がみんみんになってしまっていたので他は考えられずw、通り道かつ休みじゃない宿郷店を検索。
11:26 到着。結構時間かかったよ orz..

餃子宇都宮みんみん 初食♬


ちょうどお昼時になってしまっていたので店外にも数組の行列。普段は行列がニガテで、だったら他に行くっていうスタンスですが今日はそのまま最後尾につきました。
でも列もスイスイ進んでそんなに待たなかった。10分程度かな。
焼餃子と水餃子を一人前ずつとライスを注文。少々待つと着皿。

 

どちらも美味しかったです。
が、特に個性や特色はなく、一回食べれば良いかなってカンジでした。
地元だと野田にホワイト餃子があったり、豊四季のギョーザショップも美味しいし。
でも、みんみんは普通だけど食べ飽きない、いつでも食べたくなった時に食べられるのが良いんだと思います。お値段も安いし。

いよいよ日光

さて、再び RS で日光中禅寺湖を目指します。

宇都宮IC から日光道に乗りここからはスイスイス~でした。3車線ある高速道路だと何故か遅い車が真ん中のレーンや追い越し車線を走っていてアレですが、ここは 2車線だけどちゃんと皆がキープレフトしててマナーが良かった。
13:06 もう日光道も終わりという日光口 PA にちょっと立ち寄りトイレとルートの確認。

NSX の隣に停めてみた。でも、中見たらオートマだった、、 旧型の NSX、クールなんだけどオートマがラインナップされてるんだよなぁ。。
ところで、ここまでの日光道、ずっとエスニ(S2000)とランデブーだった。

やしおの湯

清滝IC で日光道が終わるとスグに最初の目的地やしおの湯へ。
中禅寺湖まで上がってしまうと日帰り温泉施設はないので今日はココで入浴キメてしまいます♪

日光市民でなくても 500円と財布に優しくてありがたい。
この辺の温泉をリサーチしている時に昔ながらの脱衣所に脱衣カゴっていう絵を見たのでここだったかは定かではないけれど、念の為 iPhone と財布などは置いていったけど、ちゃんと100円リターン式のロッカーがあった。
温泉は充分広く素朴で良いカンジだった。
サウナは残念ながら低温サウナだったけど 80℃あるのでいつもより長めに入れば OK ♬
地元の人達が日々の生活の話をしていて、こういうところでこういう人生を送っている人達が豊かなんだろうなぁと思ったりした。
水風呂も大きくて良かった。
サウナ→水風呂→露天風呂→露天で寛ぎ・休憩 を 3周りほど楽しみ、整った♪

休憩スペースも広々してて昼寝もできるぐらいの勢いだったけど、結構遅くなってしまったので先を急いだ。14:55 に発った。

さがみや安良沢店で買い出し

この後中禅寺湖〜奥日光に上がってしまうと普通の買い物は出来ないっぽかったのでここが最後のスーパーになると思われる。(今回僕が実際に動いた範囲ではそうでした)

  • ビール 2本
  • 牛乳
  • 鶏肉

など購入。
他は持ってきていた。お楽しみの夕食のメインは牛ステーキ♬
他にジョンソンビル(以下ジョンソン)のソーセージなど冷凍しておいたのだが、何故かなくなっていた。(後日家族に食べられちゃっていたことが判明w
代わりに鶏など購入。焼き鳥をキメたる♬
このスーパーさがみや、基本的な食材やお酒など一通り手に入り、なかなか良かった。15:15 出発。

いろは坂♬

15:25 普通日光と言えばいの一番に東照宮かもしれないが、フツーに素通りしてしまったw
念願のいろは坂。上り下り分離で快適まではイニシャルDとかオーバーレヴで読んで知っていたけど全線 2車線とは知らなんだ。
これは嬉しいねぇ♬ ここでもキープレフトが守られていてマナーが良かった。
なんでこのキープレフトをいつでも守れないのかねぇ、、、
快適なワインディングだけど、これアレですね、僕が普段良く走っているようなつくばパープルラインとかと比べて勾配が急ですね。
短距離で獲得標高が大きい。意外と短く、15:34 スグに明智平に着いてしまった。

明智平


ここで男体山がドーンと見えてテンションが上がった♡
この後滞在中はずっと男体山が支配していて中禅寺湖や戦場ヶ原が男体山によって出来たものと実感した。
ロープウェイに乗って展望台まで行くと男体山✕中禅寺湖✕華厳の滝という素晴らしいパノラマが見えるとのことだったけどちょっと怖そうだったのでパスしてしまった。。高所恐怖症ェ、、

中禅寺湖

ここからいろは坂後半が始まるのかと思ったら既にほぼ上ってしまっていて中禅寺湖までは 1分くらい。15:48 着。
小学校の修学旅行と、家族で一度キャンプに来たけれどそれ以来何十年ぶりの日光だ
湖沿いの道路もワインディングだし夏休み中とはいえ平日だから混雑もしていなくて快適だった。
湖畔にもクールなスポットが多数あることを知ったのは帰ってからガイドブックを読んで復習している時だった、、、
走っている時は芦ノ湖みたいだなぁとか思っていた。観光地の湖沿いの佇まいが似たようなテイストだった。
湖の北岸まで 1/4周ほどすると目的地の菖蒲ヶ浜キャンプ場。

Part 2 菖蒲ヶ浜キャンプ場ソロキャンプの夜 へ続く