市場に行ってみた♬ ~柏市場初訪

以前からから気になっていた柏市場に行って来ました。
年に一度の「かしわ市場まつり」が有名でブログ記事なども時々目に入って来るけれど、「食品関連棟」は普段から一般の利用も可能 とのこと。
そんな中で更に毎週土曜日は、

毎週土曜日開催の「土曜市」では各店舗で色々なお得サービスがあります。この機会をお見逃しなく!!
とのこと。
地図は柏市場のウェブサイトから抜粋。
 kashiwa ichiba map
イチゴ狩りに行った後で行ったので到着は 11時頃だった。
正門から入場。
守衛さんがいて多少緊張しつつ徐行で入ったが別に呼び止められることもなく、そのまま奥まで進むと見えて来ました、お目当ての「食品関連等」
ちゃんと「土曜市」ののぼりや横断幕が各所にありました。
駐車スペースも広々。
市場だとこの時間はもう既に閑散としてしまっていた。
開いている店は少なくて、「アレ? もしかして面白くない?」と思ったが、そんななか一回りしてみると C・D ブロックの外側の一列が活気があって面白かった。
IMG_2263
サガミヤホールセールでローズポークを購入。
ローズポークはお隣茨城県が誇るブランドブタ。
ここでも買えるんだ~
お店の人曰く、ローズポークは販売可能な距離・範囲がある とのこと。
この辺でも日本各地の色々なブランド牛・鶏・豚を買えるけど、ローズポークはそうやってブランド価値を守っているのね~
今日はバラ肉のスライスを購入。
後日食べたけど、確かにウマかった♬
もう一軒別の肉屋で佐賀牛の牛スジ肉や豚トロ塊などゲット。
これも後日食べたけど、メチャメチャうまかった (・∀・)!!
あと楽しかったのが総合食品卸の柏丸源
イメージとしてはおかしのまちおかを食品にシフトしたカンジのお店。
お菓子やらレトルト食品(銀座カリー♬)などを沢山買ってしまいました。
オレは気付かなかったけど、お歳暮等ギフトだったアウトレットのバラ売りなどもあった模様。
今日はこんなところ。
チャンカー曰く、「もうコストコに行く必要はない」
まぁまぁコストコはカラーが違うし「コストコに行く」てのが楽しかったりするんだけど。
あと、「日進 / Nissin と同等の感動」とまで言っていたなぁ。
もっと活気のある時間帯とか、実は月イチで毎週第二土曜日に「市民感謝デー」というのもあるのでそういう時に行くと更に楽しいだろう。
ちょうど今度の土曜日が「市民感謝デー」なので早速また行ってみようかな。
https://twitter.com/yoshiyuki_h/status/307677803044814848
さて、市場のもう一つの楽しみ。
美味しいものを食べたい
ついさっきイチゴ食べまくって満腹とか言っていたハズだがww
そこはやっぱり果物なので消化も早い。
食品関連棟の隣に食堂棟があって、6店舗程の飲食店が軒を連ねている。
特に予習もしていなかったし、お目当てもなかった。
確か大和寿司が有名なんだったかな。
一通り見て決めた。
チャンカーが「ここの中落ち定食が食べたい」ということで「めし家」に決定。
店先の黒板には一番上に「カツカレー 500円」と。
カツカレーが 500円だった日にゃぁこれを選ばずにはいられない。
入ると常連さんや市場で働いていると思しき方々でほぼ満席。
ちょうど小上がりのテーブルが一卓空いていたのでそこに座った。
ももののちゃんは二人共唐揚げ定食w
カツカレーは 800円と書いてある。
アレ?500円じゃなかったっけ?? と外に出てもう一度黒板を見ると、やっぱり 500円だった。
「日替わりサービスランチ」的なポジションだろうか。
いずれにせよ普段 800円のカツカレーを 500円で食べられるなら尚更コレだ。
ちょうど混んでいる時間だったからか、体感 30分程待たされた。。。
(´・ω・`)
市場にお店を構えていてこれはどうなのだろう。
ウチは違うけど市場労働者の方々は決まった休憩時間の中で来るだろうから、定食屋さんでここまで待ちが長いとマズかろう。
それともウチは明らかに単なる一般客の家族連れだったから後回しにされたのだろうか?
って思ってしまうぐらい待たされた。
https://twitter.com/yoshiyuki_h/status/307690657760280576
カツカレーは美味しかった。
まぁ、フツーの街中の定食屋クオリティだ。
カツが美味しかったな。
けど、小さかった。
カレーライス全体もこぶりだった。
日替わりサービスランチ的なものだからだろうか?
他がボリューム満点っぽかったので、量が少な目だったのが残念だった。
チャンカーは中落ち美味しかったって。
チャンカーが言うんだから、本当に美味しいのだろう。
650円
唐揚げ定食の唐揚げを一つ貰ったけど、美味しかった。
味付けも良かったし、揚げたてでジューシーだった。
量的にもゴロゴロあって良かった。
(だから一つ貰えた)
これにミックスキャベツ的なものと目玉焼き(玉子は一つ)が付いていた。
目玉焼きは焼き加減が絶妙♬
黄身は生に近い半熟でトローッとしていて、白身のフチにはまったく焦げがなかった。
二人共ゴハンの上にこれを載せて目玉焼き丼っぽくしていたw
そんなこんなで量も多くて良かった。
ゴハンは半分にして貰った(それで 650円だったらしい)けど、それでももも・ののには量が多く、供されるのも遅かったものだから満席に近かった店内もしまいにはウチの家族だけになってしまった。。
料金と味/クオリティと量のバランス的には料金相応だと思う。
普通の街中の定食屋クオリティだ。
「市場の中」という特殊な立地故に常連さんの中でのアウェイ感は結構感じた。
ウチのオーダーしたものがなかなか出て来なかったこともこのアウェイ感に拍車を掛けた。
でも、ホスピタリティ的にも待ち時間が長い以外には標準的で、何度かお茶も勧めていただいたりした。
ところでそのお茶、「綾鷹」のペットボトルでドンッと出て来るけど、容器として使っているだけで、中身は多分綾鷹じゃないw

コメント