富士山トレッキング パート2 五合目でランチ&トレッキング|5th Step of Mt.Fuji, Trekking & Lunch

前回、富士スバルラインで富士山五合目へからの続き。
Part 1:For 5th Step of Mt. Fuji by Using Fuji Subaru Line|Honda Fit RS Driving

富士スバルラインで富士山五合目へ|For 5th Step of Mt. Fuji by Using Fuji Subaru Line|Honda Fit RS Driving | Yoshiyuki Harigae.com

結局、途中渋滞だったりそもそも道間違えてたり駐車場入り待ちだったりで、8:51 発→ 14:15 着、トータル 5時間24分もかかったった、、、
お出かけの時は早起きしないとダメだね。

5合目でランチ♬

五合目には 5、6軒のレストハウスがあります。
いくつか見た中で「富士山みはらし」にしたのは、「吉田のうどん」があったから。

1階の土産物屋の上の 2階が食堂になっていて、上がるとすぐに食券の発券機がある。
僕は予定通り吉田のうどん780円。
ももののちゃんは富士山ラーメン 780円。

時間も遅かったので店内は空いていて他に 1、2組しかいない。
食券を出すと、一番奥の窓際の席へ。
出来上がると放送で呼んでくれます。

吉田のうどんDSC_0109

中央にちくわ天があって両側にそれぞれごぼうメインの具とキャベツのくたっとしたヤツ。
どうやらこの茹でキャベツが吉田のうどんの特徴らしいです。
麺もつゆも特に特徴があるわけでもなかった。
山小屋なのでこれで「吉田のうどん」をジャッジするのはフェアじゃないかも。

富士山ラーメン
DSC_0107

麺は冷凍のヤツでした。
何が富士山かと言うと海苔に「富士山」ってプリントしてあるんです。

さて、お腹も一杯になったのでトレッキングに出かけましょう♬

六合目途中までトレッキング (・∀・)!!

当初は奥庭駐車場から御中道・御庭とか奥庭トレッキングコースを考えていたんだけど、せっかく 40分も待って駐車場に入ったことだし、ここから 6合目までトレッキングすることにしました (・∀・)!!
富士山の登山道も歩いてみたかったし♬

スクリーンショット 2013-08-04 14.05.34

登山道入口手前には馬が沢山いて(この馬に乗って 7合目まで行けるらしい)正直ちと匂います、、
でも、登山道に入るとすぐにそれは収まり、森の緑の香りに包まれます。

すぐに道が開けて雄大な登山道。
DSC_0110

こんなに広い登山道は初めてです。
これが続くのだから、さすが富士山、日本一の山。
スケールが違います。

景色もケタ外れで、その雄大さのスケールや高度感が本当に素晴らしい (・∀・)!!
これでまだ 5合目とは!
それでも標高 2305m ありますから。

曇りがちな天気ですが、山中湖が見えました♬
DSC_0115

この辺がちょうど森林限界なのか、森の中を歩いたり、逆に荒涼とした砂礫の中を歩いたり。

てっきりももののちゃんもこういうの好きなのかと思ったら結構怖がってたw

やがて吉田口五合目と六合目の分岐の泉ヶ滝に到着。
ちなみに、別に本当に滝がある訳ではありません。
DSC_0120

DSC_0121

例によって登れる岩を見つけると登るももののw
DSC_0125

だから高いところ好きなのかと思いきや、「コワイからヤだ、、、」と。。
ここから六合目を目指す登山道に入って少し行ったところまで行き、引き返しました。
なお、復路でもこの岩にもう一度登っていましたw

この五合目〜六合目までの登山道にいたのは主に 3タイプ

  1. ウチのような 5合目までクルマで来てちょっと歩いてみた観光客。
  2. これから山頂を目指す登山客。
  3. 山頂に登って来た下山の人々。

1.は観光バスが何台も来ていました。
外国人も多くて、とりわけ中国人ツアー客が多かった。

2. に関してはツアーで参加している人達が多く、ビックリしました。
そっか、富士山ともなるとツアーに参加して山登りするのね〜、、、

3. の人達は皆ヘトヘトで、富士登山がいかに過酷かを物語っていました。
泉ヶ滝 2,275m に対して 5合目駐車場が 2,305m と最後の最後でまた少し登り返すのがキツいようです。

5合目でお土産購入♬

五合目まで戻るとももののちゃんお待ちかねのお土産購入〜♬
何軒か見て回って、のんのんは根付けっぽいミニーちゃんのアクセサリー
DSC_0145
最初、ショボーソ (´・ω・`)のにしようとしていたのですが、僕が全力で止めましたw

一方ももちゃんは、金剛杖 ♡

最後に富士山をバックに写真撮影。
やっぱり最後まで山頂までスッカリ雲が取れることはありませんでした。。
DSC_0136

他の観光客も結構粘っている人もいたようですが、「晴れそう」と思うとまた新しい雲が来て、、、
一番良く見えてこのぐらいでした ↓
DSC_0148

最後に全貌を現した富士山♬

という訳でなかかな全体像を拝めなかった富士山ですが、帰り/下りの富士スバルラインの最後の方で一瞬雲がスッカリ晴れて山頂のてっぺん・頂上まで見ることが出来ました (・∀・)!!
生憎運転中だったので写真はナシ、、、

富士スバルラインには途中幾つかの駐車場があるのですが、こういう時に限ってもう最後の駐車場も過ぎちゃってて停めてゆっくり見ることが出来ませんでした、、、
(´・ω・`) 残念。

でも、一瞬でも富士山の頂上まで見られて、せっかく時間をかけてやって来た甲斐がありました〜 (・∀・)!!

そのスバルライン、下りもやっぱり遅いクルマにキャップされちゃってトレイン状態、、
「おいおい、お前の後ろが渋滞だぜ、、、」でしたが、まぁある意味日本一の観光地。仕方ないですね。

帰りは山中湖経由、道志みちを通り、道の駅道志道志の湯に寄り道して帰りました♬


♬♬
————————————————————————————————-
僕の曲が試聴・ご購入いただけます (・∀・)!!
是非、お聴き下さい!
Free Trial Listening of My Tunes 😀

スクリーンショット 2013-06-08 21.54.36 1曲 ¥150 です / $ 1.29 each