大堀川防災調節池

いつも走っている大堀川。
ウチから程近いところが広々とした池のようにになっていて、ココに引っ越してくる際に 「公園として整備される」 ってことだったけれども遅々として進まず、、、
騙された流山市のスピード感が超スローなのかのどちらかだと思っていたが、後者だったようだ、、、
4年経ってようやく公園っぽくなって来た。
遊歩道を走れたので、走って写真を撮って来た。

407BDF59-76AA-43E4-8A94-01380F428FCE

しかし、公園というかいまだにようやく遊歩道が整備されて、池の上にデッキが出来ただけだ。
デッキができたww←

芝生でも植えればいいのにという地面の上には巨大なロープで編んだネットみたいなものが被せられている。
それだけ。。
遊具もなければベンチもない。
花すら植えられていない。。
(´・ω・`)

調べてみると次のことが分かった。

  • そもそも公園じゃなくて、「大堀川防災調節池」
  • ただし降雨時以外は散策などが出来る憩いの場として利用できるよう、修景整備等を行う。
  • その完了予定は平成24年度末完成予定
  • 公園は別途隣接地に 3号近隣公園として造成中
  • 公園は平成25年度末完成予定

大堀川防災調整池

修景整備は平成24年度末完成予定となってるが、、これだけ、、、?
2013年 3月末までだとしてももう 20日程しかない。
絵とはだいぶ違うなぁ、、、

公園に至っては来年度末だ。
ももののももう小学校高学年になってしまう。
随分と仕事が遅い。。。


流山市は 「母になるなら流山市」とか「父になるなら流山市」とかフザけまくったことを謳っている。。。
笑止千万。噴飯ものだ。

同じく、「都心から一番近い森のまち」 とも。
たちの悪い冗談だ。
ふざけるにも程がある。

そんなこと言って近くに公園すらないのだ。。。

話は逸れるが一応挙げておくと、、

  • 森のまちとか言いつつ自然の森や林は宅地造成のためにメッタ伐り、、
  • その癖公園は上記の通り。ない
  •  児童の病院代の補助がなく、自腹!
  • 教育プログラムが遅れていてたまにシャレ程度に英語の授業がある程度。(学期に数回)
  • 教師の質がかなり低く、「ハズレ」に当たる確率はだいたい 50%
  • 道路が整備されておらず歩道はない or あっても狭い → ベビーカー不適
  • そもそも道路自体が狭くて整備されていない。
  • にもかかわらず、ナゼか核家族でも 7人乗りとかのデカい車が多い、、、
  • 加えてドライバーのマナーが最低。横断歩道前で徐行・停止する車すら皆無!!

etc…
子育てには不向きです、、、 orz..

話しが逸れてグチっぽくなってしまった。。。
(´・ω・`)


僕らが流山に住み始めてちょうど 4年になるが、一応上の絵の通り完成イメージはあるので、あとはこれ以上遅れることなく進めていただければと思う。
超今更だけどね。

あともう一点、ここで気になること。

4年前に NPO さとやま × UR 都市機構 × 江戸川大学 (あるいはこれらで作る大堀川美しい水辺づくりの会?)  主催の植樹イベントに参加した。
趣旨は「ふるさとおおたかの森の木を移植しましょう」で、おおたかの森(市野谷の森)で採取したどんぐりから育てた苗木を大堀川の土手に植えましょう というやつ。

ところが、我々が丹精込めて苗木を植えた所はその後マンション(クリアヴィスタおおたかの森)が建ってしまった。。。
何事もなかったかのように、、

あれって何だったんだろうなぁ~、、、
UR ならそこがマンション建設予定地だったなんて分かりそうなものだけどな~

ところで、ここ走るときにのんのんと一緒に走った。
来月「S&B杯ちびっ子健康マラソン」の千葉大会に出るので、練習。
子供と一緒に走るのは楽しいね。
いつか同じマラソンのレースとかに出られるかな?

IMG_2283
東京マラソンで貰った T シャツ!
のんのんが撮ってくれました 😀