ホンダフィット / Honda Fit RS 購入記  赤フィット号、買い換えることになりました

今乗っている初代フィット号、乗り始めてもうじき丸 11年。
来月2月の車検を目前にして、買い換えることにしました。

当初は買い換えるつもりは全くありませんでした。
まぁ 11年になるのでサスガに新品同様とはいきません。
車検は最近では毎回 15万円前後かかっているイメージです。
が、普通に走る分には特に問題もないので、 2月の車検も普通におこなってそのまま乗り続けるつもりでした。

詳細は省きますが、昨年 2012年、暮れも押し迫った 12月に左の後部ドアとボディが凹んでしまいました。
(´・ω・`)

 IMG_2107 

直すとしたらいくらかかるのか、、
最悪、直さないでこのまま乗るという男前(?)なオプションもあるのですが、直せば車検と併せて 2、30万円にはなりそう。
であれば、11年にもなるので、ここが買い替えのタイミングかなぁ~と決断しました。

CR-X del sol から初代フィット号へ

赤フィット号の前は、CR-X デルソルに乗っていました。
ちょうど 11年前の今頃、カミさんが乗っている時にエンジンが壊れてしまい、残念ながら廃車。
デルソルもサイコーにクールな車でした。
スクリーンショット 2013-02-11 22.58.40
かろうじてこんな写真だけあったよ♬

  • オープンカー / カブリオレ
  • 5速マニュアルトランスミッション(5MT)
  • 2 シーター
  • エンジンは VTEC の名機 B16A

今でも、こういう車を持ちたい・乗りたいと思います。
現実的にはやっぱり 2 シーターだったのでそのまま乗り続けるのは難しかったのですが、、、

もう 11年も前のことなのでうろ覚えですが、確かデルソルが廃車となりフィットへ買い換えが決まった後にタイミング良くもも・ののちゃんを授かったと記憶しています。
そういった意味でも初代フィット号は縁起の良いクルマでした♫

初代フィット号

これまたタイミングが良かったのですが、フィットという素晴らしい車がリリースされたのも、ちょうどこの頃でした。
色々アレンジ出来るシートが斬新!
とは言え、屋根も開かないしw、当時はマニュアルのオプションはなくて CVT のみ、、、
(別途エントリー書きますが、ここでマニュアル車に載り続けられていたら、今回も 6MT イケたのになぁ~、、、)
エンジンは VTEC ですらありません。

にもかかわらず当時 Fit を選んだのは、「S モード」の素晴らしさ。
試乗させて貰った時に、D から S に入れた感覚はまさにシフトダウン♫
S でアクセル全開にし続ければしっかりレブリミットまで回ってパワフル♫
速い速い。
実際、その後フィットに乗り続けて感じたのは、デルソルは B16A のテンロクにして 170ps の超ハイパワー、有無を言わせぬ馬力で速い。
対して Fit は車重 1㌧を切る軽さで速い。
最高速度域ではむしろフィットの方が楽に乗れる印象でした。
デルソルのリリースから 10年の間のテクノロジーの進歩を感じました。

その初代フィット号、もも・ののちゃんの成長と共に 10年。
今、その役目を終えて我が家からは引退 となりました。
ありがとう、赤フィット!

2005_0715_150544AA

後継は同じホンダ フィットの RS です!!!!!

コメント

  1. […] 違いは 70kg 人一人分。 初代赤フィット号は軽さで速かったのでこのメリットは継続したい。 まぁ走りを比べた訳でないないしそれぞれ良いと思う。 決めては次のラゲッジルーム容量 […]